最新記事

もっとみる

更年期サプリ一覧

格更年期サプリの口コミ

認知症サプリメント

soycheck/体内でエクオールが作れているかチェックできる!

女性ホルモン力を上げて不調を治す本

更年期障害が訪れる年齢とは

更年期障害は何歳から

辛い症状に悩まされることの多い更年期障害は、年齢的に閉経の前後10年間に誰にでも訪れます。生理が始まるのにも年齢に個人差があるように、閉経の時期にも個人差があり年齢的に何歳からと明言することができません。いつ始まるのかも、どんな症状かもわからない場合もある更年期障害、今回はなりやすい人や、なりにくい人、予防法などについても詳しくみていきましょう。


なりやすい人

全ての女性に更年期は訪れますが、中でも更年期障害が重くなりやすい人は、生理痛の重かった方や、生活や不規則な方と言われています。また、真面目な性格の方が閉経をマイナスイメージに捉えすぎ、ストレスをためこんで悪化するケースもみられます。更年期障害の程度を左右するものは外的要因も大きいといわれていますので、誰にでも起こることと考えすぎず、ストレスをためない生活を心がけましょう。

 

なりにくい人

バランスのよい食生活や軽い運動を習慣としている方、趣味や楽しいと思えることを持っている方、くよくよしない性格の方は更年期障害が重くなりにくい傾向にあります。更年期障害にはストレスが大敵といわれますが、それはストレスがかかると自律神経が更に乱れるためで、辛い症状になりやすいといわれています。年齢を重ねても適度にストレスを発散し、規則正しい生活を送ることで心身ともに穏やかな生活を送ることが可能です。

 

予防法

更年期障害の予防としては、女性ホルモンのひとつエストロゲンのかわりになるようなものを摂取することをおすすめします。大豆に含まれている大豆イソフラボンや、更年期サプリを上手く使って、体調をコントロールできるようになると気分的にも楽になりますね。

 

更年期障害の訪れる年齢

一般的には50歳前後で閉経するので、更年期障害が始まる年齢は40代なかばからの方が多いです。

これは個人差や、外的要因での差が大きいため、一概にいうことはできません。しかし、日頃から基礎体温をとっておけば更年期に入るサインを見つけることができるので、準備しておくこともおすすめです。また、40代後半の年齢で体調不良が続く場合は婦人科を受診し、ホルモン治療や自律神経の乱れを緩和する漢方薬など、早めの対処をすることも大切ですね。

更年期サプリランキングはこちら