最新記事

もっとみる

更年期サプリ一覧

格更年期サプリの口コミ

認知症サプリメント

soycheck/体内でエクオールが作れているかチェックできる!

女性ホルモン力を上げて不調を治す本

更年期障害に効く漢方薬

更年期障害に効く漢方薬

 

体がだるい、眠りが浅い、といった更年期障害を改善させるために、漢方が効果的であることをご存知でしょうか。

ホルモン補充療法(HRT)が更年期障害には効果的だったのですが、気・血・水という概念を持っている漢方での治療が注目されています。

漢方は様々な症状を改善し、原因を取り除いてくれる働きがあるのですが、何と言っても長く使い続けることができます。

気・血・水という概念のもと、更年期障害に効果的な漢方についてまとめます。

 

★気・血・水という概念

体にある「気:気持ち、やる気」、「血:血液の流れ」、「水:水分の流れ」がバランスが取れている間は良い体調管理ができていると言えます。逆に言えば、何か一つでも欠けてしまう、不足してしまうと体調が崩れてしまうというのが漢方の考え方になります。漢方が更年期障害に効果的なのは、これらのバランスが保たれているからなのです。

 

★気持ちを穏やかにしてくれる加味逍遥散

更年期障害の代表的な症状には、加味逍遥散という漢方が効果的です。肩こりや頭痛に悩んでいる人、立ち上がるとめまいがする人に効果的に働きます。また精神的に不安でイライラしてしまう感情や倦怠感にも効果があります。加味逍遥散は気持ちを穏やかにする働きがあるため、精神的な不安を改善してくれるのです。大きなドラッグストアでも購入できるのが身近に感じられますよね。

 

★血液の流れを良くする桂枝茯苓丸

桂枝茯苓丸は、体全体の血液の流れを良くしてくれます。血の流れが良くなると、めまいが起きにくくなりますし、肩こりや体の痛みを改善してくれる働きがあります。また、更年期障害の中にはのぼせ気味になり、赤ら顔になる症状もありますが、桂枝茯苓丸で血の流れを良くすることによって防止させることができるのです。血の流れが良くなることで毎日が活動的になり、寝不足や浅い眠りの改善にもつながっていきます。

 

★水分の循環を良くする五苓散

桂枝茯苓丸が血液の流れを良くするのに対して、五苓散は体内にある水分の巡りを良くしてくれます。更年期障害になると、体内に無駄な水分が溜まり、余計な水分を吐き出す力が不足しがちです。五苓散の一番の効果は、むくみの改善です。体内の水分循環が良くなることで冷え性や眠りの改善にもなります。

 

 

★当帰芍薬散の効果

更年期障害に効果がある代表的な漢方薬に当帰芍薬散があります。「トウキシャクヤクサン」と読みます。

座って仕事をしている人が急に立ち上がると立ちくらみをすることがありますよね。日ごろから貧血が続いていると体に力が入りません。

当帰芍薬散は、血液の流れをスムーズにしてくれる効果がありますので貧血を解消させることができます。

当帰芍薬散を利用すると体の疲れも取れていきますので、日常生活がイキイキとしてきます。また、更年期障害になると夜中に目を覚ますことも多くなってしまいます。ぐっすりと眠るためにも当帰芍薬散が効果的です。

 

★瀉火補腎丸の効果

体のほてりが取れないのも更年期障害の症状です。

ほてりを感じる人は、手足がむくむことが多く、体がダルくて動くのが億劫になってしまいます。漢方薬の瀉火補腎丸を利用するとほてりを抑えることができるようになります。ホットフラッシュ対策として良いですね。

急に100が0に解消されることはありません。そのため、瀉火補腎丸を利用するからといってすぐに効果が出るとは限りません。

用量はしっかりと守るようにしましょう。また、瀉火補腎丸は胃腸が弱い人は利用を避けた方がいいでしょう。

瀉火補腎丸を定期的に飲み続け、徐々に更年期障害の症状が解消されていくのを実感してください。

 

★桂枝茯苓丸の効果

ぐっすりと眠れないのも更年期障害の一つです。

眠れないから朝に疲れが残り、体のだるさが改善されません。血の流れも悪くなり貧血になることもあります。

1つの更年期障害の症状が徐々に広がっていく悪循環が起きてしまうのです。今注目されている漢方薬に桂枝茯苓丸があります。

更年期障害の効果がある漢方薬であり、桂枝茯苓丸を飲むことで血液の流れが良くなります。桂枝茯苓丸を継続して飲み続けると眠りが深くなり、朝もすっきり起きられるようになります。

他の薬で症状が改善しなかった方は、桂枝茯苓丸の効果を試してみてはいかがでしょうか。

 

★漢方のようなサプリメント 

漢方薬として有名な高麗人蔘がありますが、この高麗人蔘に含まれるサポニンという成分が体内のめぐりをよくしてくれます。

さくらの森 白井田七人参に使用されている田七人参にはこのサポニンが約7倍も含まれています。

有機田七人参と有機玄米のみで作られているオーガニック商品なので漢方で更年期障害の症状を抑えたい人におすすめです。

スクリーンショット 2015-10-29 13.52.48

btn_sakura

まとめ

漢方を利用することで、更年期障害が改善されます。漢方にある気・血・水という概念のもと、加味逍遥散や桂枝茯苓丸、五苓散、当帰芍薬散、瀉火補腎丸、によって体の調子バランスを保ちます。体の症状を改善させるために利用するので、一般的な薬とは違い長く使うことができるのも更年期障害に漢方が利用される要因の一つです。

 

更年期サプリランキングはこちら