多くの方が満足されています

最新記事

もっとみる

更年期サプリ一覧

格更年期サプリの口コミ

認知症サプリメント

soycheck/体内でエクオールが作れているかチェックできる!

女性ホルモン力を上げて不調を治す本

アロマオイルで更年期障害を癒やそう!

アロマオイルで更年期障害を癒やそう

 

40歳を超えてくると、更年期障害のことを考える女性が増えてきます。

すぐに発生する症状ではないのですが、対策も何も考えていないと症状が悪化することがあります。更年期障害の症状を緩和させるためには、女性ホルモンを注入する方法もありますが、身近なところでアロマオイル、エッセンシャルオイルが効果的です。更年期障害とアロマオイル、エッセンシャルオイルの関係についてまとめます。

 

★更年期障害の原因

更年期障害になるのは、卵巣から女性ホルモンの分泌が無くなっていくためです。女性ホルモンの調整ができなくなると、めまい、吐き気、ほてり、といった症状が出てくるようになるのです。人によって症状の大きさや出方も違います。アロマオイルやエッセンシャルオイルを利用することで、更年期障害を緩和させることができるようになります。

 

★アロマオイルやエッセンシャルオイルの役割

エッセンシャルオイルは沈静作用があり、女性ホルモンの調整をしてくれる効果もあります。クラリセージというエッセンシャルオイルは、女性ホルモンの調整をしてくれる働きがあり、クラリセージ自体が女性ホルモンに似ているため、更年期障害の鎮静作用が働きます。他には、バジルのエッセンシャルオイルはストレス軽減に役立ち、自律神経調整をしてくれます。アロマオイルやエッセンシャルオイルに慣れていない人は、入浴剤として利用してみるのも一つです。ラベンダーの香りは心も癒してくれるようになります。リラックス効果の裏には、更年期障害を抑える理由がちゃんとあるのです。

 

★ストレスを軽減させる

アロマオイルやエッセンシャルオイルには、ストレスを軽減させる力もあります。気に入った香りのオイルを利用していると、精神的にリラックスできるようになり、体も自然とリラックスしてくようになります。また、美容効果がありますからいつまでも若々しくいることでストレスを感じるよりも楽しさが勝つようになるのです。ストレスが多いと抗ストレスホルモンを作成することに体が集中するようになり、卵巣の働きをサポートしてくれなくなってしまいます。できるだけストレスを軽減させておくことも更年期障害では大切なポイントです。

 

◎まとめ

更年期障害を癒すために、アロマオイルやエッセンシャルオイルを利用する方法があります。ストレスを軽減するような精神的な役割もありますが、エッセンシャルオイルには沈静作用があり、また女性ホルモンを調整する力もあります。精神的なリラックスの裏では、しっかりと更年期障害をカバーできているのです。

更年期サプリランキングはこちら